北里大学保健衛星専門学院

学校法人 北里研究所

  • トップ
  • 学院のこと
  • 学びのこと入学のこと
  • 学生生活のこと
  • 就職のこと
  • 社会との連携のこと

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近のトラックバック

« 2016年10月 | メイン | 2017年4月 »

2017年1月

2017年1月 6日 (金)

【入学センター】高校つながりの座談会!

こんにちは。
入学センター 関です。

本日1月6日(金)、新潟県立小出高校2学年医療専攻選択の生徒さん23人が本学院の見学に来られましたhappy01

朝の9時から15時までの日程で、模擬授業や校内見学、体験実習など内容も盛りだくさんのプログラムでした。

プログラムのひとつに、小出高校出身の本学院学生と高校生との座談会がありました。

Img_2977_2座談会の様子。初対面でしたが和やかに進行していましたnotes

Img_2982_2協力いただいた小出高校出身の学生の皆さんnotes
引率の先生が皆さんの成長ぶりに感心していましたconfidentshine


昼休みのわずか20分の時間でしたが、小出高校の生徒さんのアンケートからも、
「先輩の話がためになりましたhappy01
「気になっていたことが聞けてよかったcatface
「アドバイスがもらえて、これからの刺激になったhappy02」など、座談会がたいへん好評heart04だったようです。

小出高校医療専攻選択の生徒さんにとって、
座談会を含めた今日の見学会が有意義な時間であったことを願っています!

【入学センター】必見!トリックアート

こんにちは。
入学センター 関です。

皆さんは、「トリックアート」をご存じですかsign02
実際は平面に描かれているのに立体的に見える絵や、角度によってまったく 違った印象になる作品など、人の錯覚eyeを利用した作品です。

ただいま、本学院の図書館にも期間限定で展示されていますhappy01

Img_2876図書館に入ると・・・

Img_2877机の上に立体模型と鏡が置かれています。

Photo拡大写真はここまで。あとは実物をお楽しみくださいnote


実際の模型の形と鏡に写った形が違うんですcoldsweats02sign03

何度も見返してしまうこの作品。
こちらは、杉原厚吉先生(東京大学名誉教授、明治大学先端数理科学インスティテュート副所長)の作品です。

学院近隣の「池田記念美術館」で1月7日(土)~2月28日(火)に展示される「錯覚展-不可能立体の不条理世界」に関連して、本学院でも作品をお借りしています。

本学院の学生は、学生証の提示で通常500円かかる美術館の観覧料が「無料」となります。
(池田記念美術館さま、ありがとうございます!)

特別展示以外の常設展示も観覧できますので、この機会に池田記念美術館に足を運んでみてはいかがでしょうかhappy01